ガス衣類乾燥機の設置基準と工事費

ガス乾燥機のの選び方注意事項

乾太くんを安全にお使いいただくため、
ご購入前に以下の点を必ずご確認ください。

ガスの種類について
ご自宅のガスの種類が、都市ガス(12A・13A)であることを確認してください。
本サイトで取扱のガス機器は、すべて都市ガス(12A・13A)対応の機器であり、プロパンガスには対応しておりません。
ガス機器は、安全にお使いいただくため、適応するガスの種類があらかじめ決められています。
ガスの種類に合っていないガス機器をお使いになると、火災や不完全燃焼などを起こす場合があり危険です。

 

ガス栓と電気コンセントについて

ガス栓と電気コンセントについて

乾太くんを設置する際、ガス栓と電気コンセントが必ず必要になります。
ガス栓と電気コンセントは増設可能です。
工事も約半日で完了し工事したその日から乾太くんが使えます。

 

設置スペースについて
乾太くんを置くためのスペースが必要になります。
住まいや使い方に合わせて、設置場所が選べます。
洗面所や脱衣所などの「室内」から、ベランダや軒下の「屋外」まで状況に合わせて設置できます。
また前扉の左開き・右開きを選ぶことができます。
設置場所のご希望に合わせて、最適なご提案をしますのでお気軽にご相談下さい。

ガス栓とコンセントについて

 

排湿のためのダクト工事について
ガスの完全燃焼には多量の空気が必要となり、換気が十分にできる場所へ設置する必要があるため、次のような方法で設置します。

壁に穴をあけ
排湿筒を取り付ける場合

金属排湿筒を本体の排湿口より
のばし、屋外に面した壁を通し
て湿気を排出します。
壁に穴をあけ排湿筒を取り付ける場合

窓を利用して排湿ホース
を取り付ける場合

乾燥機近くに窓がある場合は、
窓パネルを利用して排湿ホース
により、湿気を排出します。
窓を利用して排湿ホースを取り付ける場合

直接、雨や水がかからない
ベランダや軒下などに設置

ベランダや軒下など屋外に設置
の際は排湿トップを使用してください。
本体保護カバーの使用もおすすめします。
直接、雨や水がかからないベランダや軒下などに設置

※運転時には、窓を開けるか換気扇を回すなど換気をして下さい。
WEBストアで決済できない工事
ガス衣類乾燥機「乾太くん」の設置工事で一部決済できない工事がございます。

●次のような場合は、WEBストアで決済できないため、こちらへご相談ください。

必要に応じて、最寄りの京葉ガスサービスショップへ引継ぎさせていただき、現場調査等の手配を取らせていただきます。
設置基準*1
満たしていない場合
*1

・浴室の中など湿気の多い場所
・ひさしのようなものがなく、直接雨や水などがかかる場所
・給気がとれない場所
・屋内で排湿筒が設置できない場所

●次のような場合は、ガス衣類乾燥機「乾太くん」の設置はできません。

マンション・集合住宅
お住まいで新規取付の方
賃貸住宅にお住まいで
新規取付の方
工事費
<新規設置>
基本取付工事費
本体設置費/架台組立費/排湿管工事費/開口作業費/出張費 33,000円
追加工事費

●ガス栓増設工事

設置付近にガス栓がない場合、設置する必要があります。
3mを超える場合は、右記に2,563円/mを加算します。
※ガス栓増設工事については、取付日当日に現金にてお支払いいただきます。
24,706円~
<取替設置>
基本取付工事費
本体設置費/架台組立費/排湿管工事費/出張費 27,500円
追加部品・付属品
専用台(高)

DS-80HSF 28,490円
専用台(高)50㎏用

DS-54HSF 25,190円
専用台(中)

DS-80MSF 27,500円
専用台(低)

DS-80LSF 16,390円
排湿管セット

DPS-80A  13,750円
DPS-100A 14,850円
ダンパー付き 排湿管セット

DPS-100S 11,000円
ダンパー付き 排湿管セット

DPS-80KA  14,850円
DPS-100KA 15,950円
窓パネルセット

DW-52 19,580円
※全て税込価格です。
  • 「クラシモ」京葉ガスグループのリフォームブランド
  • 京葉住設株式会社
  • 京葉ガス公式ホームページ